イタリアンランチ屋さん体験

ふぉれすときっずの夏休み5日目。

本日は
@オステリアベッカフィーコ さんにて
本格イタリアンランチ屋さん体験!!

希望したのは8名の子どもたち。

朝から商店街の八百屋さんへ買い出しにも行かせていただき、

パスタのチームと
デザートのチームに分かれて

お料理を作らせていただきました(^^)

そして、ウェルカムボードを描いて、
テーブルセッティングをして…

お客様来店!!

お客様は残りの子どもたち&スタッフです。

ドリンクのオーダーを本物の注文伝票に書き込んでる姿、可愛すぎました(´ω`)

お料理を運んだり、
「こちら、お下げしてもよろしいでしょうか」
と、ウェイターのお姉さんから教わった通りに、きちんと接客していました。
そして最後のお片付けまでしっかりやりきりました(ó▿ò)

“ 思い出のあるお店”
があることって、
その街がより、好きになる。

地元の食材で作ったお料理を
地元の素敵なお店でいただく、
今日の経験できっと、
今は意識していなくても、
子どもたちはまたひとつ、
地元藤井寺が好きになったんじゃないかな。

ベッカフィーコの皆様、
貴重な体験ありがとうございました!!

(ともこ)

ふぉれすときっずの夏休み3日目&4日目。

海~!!
希望者多数のため
2日に分けて行ってきました。

私はお留守番組でしたが、
砂に埋まったり、色んな生き物を見つけたり。

海を満喫できたようです!

ひろくん、2日連続の二色の浜お疲れ様っ!!

(ともこ)

クレープ屋さん体験

ふぉれすときっずの夏休み3日目。
本日は
ファンタジーの絵本に迷い込んだような可愛いお店、
クレープdefiさんにて、

本物のクレープ屋さん体験をさせていただきました。

defiさんは日頃からふぉれすときっずに
可愛い手作りお菓子を差し入れてくださったり、クローバー手作り市でも、もうずーっと長いことお世話になっています。

店主さん、
優しくて愛情いっぱいに子どもたちに接してくださって、
今日は子どもでも焼きやすいように、
特別な配合でクレープ生地を用意してくださっていました。

「森の中にきたみたーい(^^)」と言いながら、
自分で作ったクレープを
美味しそうに食べている子どもたち、

とっても幸せな時間でした。

私は見本用のクレープをいただいちゃいました。
安定の美味しさ!!最高ヽ(*´∀`)ノ

クレープ作り体験、やりたい子が多くて、
明日も第2軍、行かせていただきます。

defiさん、ありがとうございます(ノ≧ڡ≦)☆

ともこ

とんこつを5時間煮込みたい



ふぉれすときっずの夏休み1日目。

数ヶ月前から、数人の子どもたちが、
デュエマのカードを見て、
とんこつを5時間煮込んでラーメンを作りたい!と言っていて、

ついに今日実現!!

とんこつ4キロを5時間煮込んで、
割り下、麺、具も手作りして
大成功!!

私はお留守番組だったのですが、
夫いわく、かなり苦労して完成したそうで、

その分、帰ってきた子どもたちは
口々に私に達成感を伝えてくれました。

めっちゃ美味しかったーー!
お腹いっぱい!
麺モチモチやったー!
って大満足の子どもたちでしたヽ(*´∀`)ノ

私の幼なじみのお母さんが、
台所を貸してくださり、一日中お手伝いしてくれました!(笑わスペース)

「おばちゃんも楽しかったわー!」
って、私が子ども時代から変わらない、
優しくて可愛くて面白いおばちゃん、
感謝感激大好き(´ω`)

トコのおばちゃん、いつもありがとう!

(ともこ)

インターンシップ2020

今年の夏休みもインターンシップで大学生が6名、ふぉれすときっずに来られます。

先日の面談で、
一人一人に、実習でどんなことが体験したいか、何を学びたいかを伺いました。
大学生の皆さんはそれぞれに自分の想いを伝えてくれました。

子どもたちのやりたい!を叶えたいのと同じで、
大学生の皆さんの、やりたい!知りたい!も叶えたいから、それに沿って実習内容を組み立てています。

実り多き実習になりますように(^^)

それから、もし必要な人が居たら、
私たちの最大の武器
“ 願いの叶え方“ を体感で盗んでいってほしいです。

なんの変哲もない私たち夫婦が
どうやって自分たちの願い、子ども達の願いを
苦労なく叶えさせてもらっているのか、

それはいわば
自分の人生の操縦席の乗り方で

それは
幸せな人生の切符だと思う。

私自身迷走する時も多々あるけど^^;

それを体感で自分のものにしてもらえたらいいな。
私が知ってることは、全部あげる!

何はともあれ、みんなに楽しい夏休みになりますように!

写真は本日、私の願いだった「父の古希を家族みんなで盛大に祝う」が叶ったよ、の写真。ありがたやーありがたやーお父さんお母さん、兄弟、兄弟の家族、そして私の家族、みんなラブーーー(*´ω`*)

ともこ

夏休みの計画

今年は短い夏休み。
コロナでキャンプやプールに行けない分、

ふぉれすときっずの子どもたちが
やりたい!楽しみ!なことを
いっぱい計画しています(^^)

今日はそのうちの1つ、
ベッカフィーコさんでのお料理体験の打ち合わせをさせていただきました。
ベッカフィーコさんとは、地元の食材にこだわった、めっちゃ美味しい藤井寺のイタリアンのお店。

私たち夫婦は“ 子どもたちが楽しめることがしたい”。
ベッカフィーコのオーナーのまなみんは、
”食を通して地元を愛する心を育てたい”。
そんなお互いの想いをピッタリに叶え合う
企画。

今回は南河内のフルーツを使った
ランチを
希望者の子どもたちが作って、
残りの子どもたちをお客様としておもてなししよう、という計画になりました!
贅沢な経験ーーっ
子どもたち喜ぶやろなー(◦ˉ ˘ ˉ◦)

やっぱり直接お会いして話し合うっていいなぁ、って改めて感じました。

その他には、
・いつもお世話になっているご近所のクレープ屋さん
defiさんにてクレープ作りや、(defiさんは、子どもは宝やから、と言っていつもふぉれすときっずに、惜しげもなく協力して下さっています。本当に感謝)

・笑わスペースさんで豚骨ラーメン作り(豚骨を5時間煮込んでみたいとのこと笑)、

・大和川でのカヌー遊び、

・ASOVIVAさんでのお泊まり会(超広い古民家&お庭&近所に綺麗な川!)

・二色の浜で海遊び

・錦織公園遠足

などなど企画していますo(^o^)o

もちろん全て自由参加。
やりたい!と思うものをそれぞれが自分で選びます。

短い夏休みだけど、
子どもたちの思い出に残る、
子どもたちがいっぱい、やったー!!って思える
夏休みになりますように☆

ともこ

スタッフミーティング

今夜はふぉれすときっずのスタッフミーティングでした。
先日受講させていただいた下浦忠治先生の講座で学ばせて頂いたことを活かして、

今日は主に

【怪我の防止】と
【子どもたちが気分よく過ごせる為の手立て】

を皆で考えて共有しました。

学童は子どもが自分の意思で来ている所ではなく、保護者の都合で来る場所。
だからこそ余計に、子どもたちが自ら、
「行きたい!」と思える場所でありたい。

毎日の学童で過ごす時間が、楽しみ!と思える遊びや仲間がもてるよう、一人一人の子どもたちについて、支援策を出し合いました。

私たち夫婦と、3名のスタッフさんがそれぞれに、
子どもたちに対して愛情深く接してくれていて、
素敵なスタッフさんに恵まれて本当にありがたいなぁとしみじみ思いました。

学生スタッフさんは学校で習ったことを実践に生かしていることなどを語ってくれて、
私も勉強になりました。

また、ふぉれすときっずの卒業生(中1)が、ミーティングに初参加してくれました。
子どもの立場から感じることなど聞かせてくれて嬉しかったし、なにより卒業してからもふぉれすときっずに関わってくれることがすごく、嬉しいです。

ともこ

ふぉれすときっず #民間学童保育 #藤井寺 #藤井寺市 #学童 #フォレストキッズ #来年から北小も受け入れます

子どもたちを取り巻く有害化学物質を少しでも減らしたい

今夜はzoomの講座で、
洗剤など日用品の成分について
学ばせていただきました。

Zoom、初心者ですが、便利な時代ですねー^^;

化学物質、どれがどう悪いのか
少し分かったので、
自宅や学童で使う洗剤や、
今、毎日ハンドソープでの手洗い徹底してますので、
学童のハンドソープなど、
見直そうと思います(^^)

私は元々、実家の母が自然派思考だし、
自分も敏感体質なので、
日用品、気をつけている方ですが、
それでも今日また新たに勉強になりました(^^)

講座で教わった内容、
SNSでシェアさせていただいていいのか
主催者さんに確認とれたら、
SNSや学童の保護者さんにも、
シェアしたいなと思います。

私自身、肌が弱かったり、すぐ体に出やすい体質だし、
学童の子どもたちの中にも、
アトピー体質や、色々な症状で体に出やすい体質の子がいるので、

やっぱり気をつけたいし、
今は何も症状がなくても、
有害化学物質は体内に蓄積されるそうなので、
今日学んだことをシェアしたいです。

環境にもいい方が良いし☆

また承諾得られたら、詳しくお伝えしまーす(^^)ともこ

藤井寺子ども子育て連絡会

コロナの期間中、子どもたちがメッセージを書いて、それを手作りマスクに添えて、
社協さんに来られる市民さんにプレゼントする、という活動を社協さんご協力のもと、
させていただいていました。

今月号の“ ふじいでら社協だより“ に、
取り上げてくださっていました(^^)

子どもたちのメッセージでほっこりしていただけたかな(^^)

それから、緊急事態宣言の間、
開所を続けていた藤井寺市内の、
民間学童保育施設3軒に対して、
3週間程の間、
デリバリーのお弁当を助成していただきました。

市内で頑張っておられるあちこちの飲食店さんから、子どもたち用のお弁当を購入させていただきました。
お世話になった、飲食店さま、美味しいお弁当ありがとうございました!!

保護者さん方も大変喜ばれていました。

社協さん、いつもありがとうございます!!

コロナも落ち着いてきたので、
藤井寺の子育て環境がよりよくなるよう、
少しづつ動き出そうとしています(^^)ともこ

ロンロンロンロン(小川のせせらぎ)

いつもお世話になっている、デモクラティックスクールASOBIVA!さんに、初めて夫とお邪魔させていただきました(^^)

学校へ行っていないお子さんなどの居場所であり、主体性を持って学ぶ場です。

ASOVIVA!さんの古民家に到着した瞬間、
前触れもなく突然、涙が溢れてきました。
言葉では表せない圧倒的に純粋なエネルギーに、立ちすくんでしまった。

近くから聞こえてくる小川のせせらぎや、山が見渡せる絶景も最高でした。

運営のかおりんや、ちあちゃんと接していると、
想いと、言葉と、振る舞いが全て
真っ直ぐに一致していて、
大好きだと感じました。

子どもたちにとって、
どんな保育、どんな学びが
正しいのか、なんて答えはないかもしれない。

でもこうやって、
人生を楽しんで、心から笑っている大人が居る場所で、子どもたちを育んでいたいな、

ASOVIVA!さんもふぉれすときっずも、
そこが共鳴するんだろうな、
と思いました。

次は息子たちやふぉれすときっずの子どもたちと来させていただきたいな(´ω`)ともこ